監視終了19/7/9。パウエルFRB議長の発言も金融政策に触れずで動意薄

EURJPY

fxEURJPY190709END
本日は終日買い目線でしたが、
ほとんど見るべき局面は無かったですね。

上下幅20PIPS程度でしょうか、
これではトレンドフォローできません。

パウエルFRB議長も金融政策に触れずで空振り。

当たり前のようにノートレです。

EURUSD

fxEURUSD190709END
こちらは上下幅15PIPS程度でしょうか、
相変わらずの低ボラです。

何がきっかけで通常のボラティリティに戻るのか
全く分かりませんね。

トレードとしては、
17時台のオレンジライン割れでショートです。

目標は一番下のオレンジラインでしたが、
予想通り届かず。

ストップにもかからずそのまま放置して
結局24時でタイムアウトとなり、
全ポジションを微幅損切り終了です。

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

アーカイブ

カレンダー

2019年7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

このページの先頭へ