監視終了19/7/25。利下げ議論なしで急激なユーロ買い

EURJPY

fxEURJPY190725END
ロンドン時間は直下のオレンジラインで下落が止まり、
次の展開待ちへ。

そして、ECB政策金利では発表直後に一瞬急騰し、
その後、上ヒゲをつけて下げてきたので、
モメンタム的にショートエントリーです。

目標は直下のオレンジラインに設定し、
直ぐに到着してポジションの半分を利確。

そして、直下のオレンジラインをブレイクするも
今後は一転してユーロ買いに。

どうやらドラギ総裁の会見で
利下げ議論なしという発言によるユーロ買いの模様。

結局、再びオレンジラインを超えてきたので、
残りのポジションは建値付近で同値撤退となりました。

その後も急騰が続きましたが、
大きなトレンドと逆向きだったのと、
レジスタンスラインが2つ控えていたので、
ロングのタイミングが取れず様子のままとなりました。

久しぶりに短時間で100PIPS以上動きましたね。
毎回このくらいのボラティリティを希望します。

EURUSD

fxEURUSD190725END
ロンドン時間は直下のオレンジラインにサポートされたままで
政策金利発表の時間へ。

そして、こちらの通貨ペアも上ヒゲをつけてから下落したので
20時台にショートできなくもなかったですが、
先にEURJPYでショートしていたので、
こちらでの同理由でのエントリーは控えました。

そして、一番下のオレンジラインへ到着後に綺麗に反発上昇し、
やはり、こちらもテクニカルで測り難かったので
エントリーしませんでした。

結局ノートレです。

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

アーカイブ

カレンダー

2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

このページの先頭へ