オリジナルEA群「ポートフォリオ1」の検証~不調期に入ったか

前回大きなドローダウンとなってしまい、
今回は復調するのか気になっていましたが、
残念ながら今回も収支がマイナスとなってしまいました。

最近は利上げ期待のドル買い、追加緩和策期待のユーロ売りだけでは
なくなってきていて、ファンダメンタル的な変化も起きつつあり、
明確な相場状況ではなくなってきているので、
そうした影響がEAにも及んでいるのかもしれません。

特に最近はユーロ主体で相場が高ボラティリティとなっており、
トレンド関係なくその日のうちに100PIPSほどの上下動を繰り返しているので、
そうした波動がEAのロジックとは相性が悪いのかもしれませんね。

では今回もテスト開始から約13週間分の収支曲線を公開します。
ea15042601

トータルの成績ですが、前回+45.12%で今回は+35.17%なので、
この1週間で-9.95%の減少となりました。

見てのとおり、先週5日間のうち4日がマイナスとなっていて
ここ2週間の相場状況との相性の悪さが際立っています。

今のようなユーロ主体の高ボラティリティ相場が続くようだと
もうしばらくはドローダウン期間となってしまうかもしれません。

各EA別の成績を見てみると、
やはりユーロ関連に適用しているEAの成績が悪いですね。

以下はEURJPYに適用しているトレンド転換系EAの
直近9日分のエントリーと決済の位置を表していますが、
見事なまでの往復ビンタの連続です(笑)
ea15042602
(B)はBUYを表し、青点線でロングのエントリーから決済までを表し
(S)はSELLを表し、赤点線でショートのエントリーから決済までを表しています。

チャートの全体的な流れは上昇トレンドといえますが、
その波動とEAのロジックが合っていませんね。

エントリー位置も高値掴みが多く、ストップ位置に到着してから反転したりと、
上昇トレンドであるにも関わらず、ロングでなかなか取れていません。

私のEA群は順張りトレンドフォロー系が大半で、
エントリー位置に関しても順張りで仕掛けるものが多いので、
押しが深いトレンドは苦手のようです。

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

アーカイブ

カレンダー

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

このページの先頭へ