監視終了20/2/12。ロンドン時間に円売り急騰もその後はジリ貧に

EURJPY

fxEURJPY200212END
ロンドン時間に直上のオレンジラインをブレイクして
買い目線になるも一気に抜けたのでロングのタイミングは無し。

そして、一番上のオレンジライン手前で上昇が止まり、
下向き赤色矢印が出現したので、
本日の上昇はここまでと判断して逆張りショートです。

エントリー後は徐々に下げてくれて、
まずは10PIPS程度の含み益でポジションの半分を利確。

残りのポジションはできるだけ引き延ばして、
24時のタイムアウトで決済しました。

EURUSD

fxEURUSD200212END
こちらも似たようなタイミング、
17時台に下向き赤色矢印が2連発で出現したのを確認して
逆張りショートです。

エントリー後は徐々に弱含みの展開となり、
まずは20時台の雲割れ付近でポジションの半分を利確。

残りのポジションはこちらもできるだけ引っ張って、
24時手前でタイムアウト決済となりました。

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

アーカイブ

カレンダー

2020年2月
« 1月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

このページの先頭へ